« らぶらぶカップル | トップページ | ラベンサラ »

活躍!指差会話帳

ビール工場の帰りに、エリ子先生とジャン・フランソワの奥さんの写真を撮影した流れで、レジーン先生、パスカル先生の彼女、エリ子先生が乗っていて、ジャン・フランソワの奥さんが運転する車に同乗することになった。。。

そしたら、レジーン先生から「英語で話してくれると、もう少し会話が出来るからお願いね。」と言われてしまった・・・。ぁぁぁぁ。。。昨日の夕食の時に、レジーン先生の質問に対して、会話の終わり方が微妙だったかも。。。と、ちょっと反省。でも、車内ではパスカル先生の彼女とレジーン先生はフランス語でずっと会話していたので、ちょっと割り込めなくて、そのままホテルへ・・・。

ホテルのお部屋に一旦戻ってから、今日はちゃんとコミュニケーションしなきゃ!って変な意気込みと指差し会話帳を持って食堂へ。。。そしたら、肝心のレジーン先生は「また明後日ね~~♪」と帰ってしまった・・・。ありゃ。。。

それでも、ちゃんとコミュニケーションしなきゃ!と意気込みが消えなかったので、パスカル先生の彼女と会話してみよう~~~とトライ!。指差し会話帳でコミュニケーションを計ったのです!!。

ところが、何故か指差会話帳を使ったフランス語の発音練習教室に・・・。「難しいっっ」と苦悩していたところに、講義でお隣の席のM先生がいらしたので、流れがスムーズに。M先生ありがとぉぉぉぉ。そっからは、「じゅまぺーる(私の名前は)・・・」とか、「けすかせっ(これはなんですか)?」とか。。。会話ってよりもフランス語講座に・・・。

パスカル先生の彼女のお名前はニコル(ルとラの間の発音?)さん。ちょっとラテン系な明るいステキな方です。プラナロムで働いていて、パスカル先生を「ちょっとその辺りにはいないいい男」と評していらっしゃいました。

食事になってからは、マダム・コウノが近くに座ってくださったので、細かい会話の内容はM先生とマダム・コウノから説明して頂きました。

M先生がラブラブの二人に「どちらがより愛してるの?」って質問したら、ニコルさんが何か言おうとしたのを制して「それはボクだよ」とパスカル先生。。。きゃぁぁぁぁぁ。。。。その後で、ニコルさんが「私はこのぐらいかしら?」とパスカル先生にわかんないように指でちょっと大きさを示して、冗談めかしていたのも、可愛らしかったです。M先生、ナイス質問。

会話しようと頑張ったご褒美に、ニコルさんからホテルに置いてあるキャンディーを1個頂きました。パスカル先生は微妙な顔をしてましたが、ニコルさんは「ベルギーに来たらウチに泊って頂戴!」っておっしゃってくださいました。行く、行かないは別として、ちょっと嬉しい。

指差会話帳は会話帳としての役割を果たしませんでしたが、会話するきっかけになってくれました。。。

« らぶらぶカップル | トップページ | ラベンサラ »

ベルギー研修」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 活躍!指差会話帳:

« らぶらぶカップル | トップページ | ラベンサラ »