« 事業仕分けへの不安 | トップページ | デマなのかデマでないのか »

これからも漢方が健康保険で使えるように

事業仕分けで、見事にぶった斬られた漢方薬の保険適用ですが、社団法人日本東洋医学会など四団体が中心となって、署名活動が始まりました。電子署名も出来ます。もし、よろしければご協力をお願いいたします。

第一回目の署名締め切りは11月30日 月曜日
第二回目の署名締め切りは12月7日 月曜日です。

署名の協力をお願いした殆どの人が、この件を知らなくて、順調に集まっているのかとっても心配になってきました。。。

以下 署名のホームページからの抜粋

 去る11月11日(水)の行政刷新会議の事業仕分け作業で、医療用漢方製剤(漢方エキス製剤・煎じ薬)を健康保険から除外する、という案が出されました。

 現在、医師の7割以上が漢方薬を使用して、国民の健康に寄与してきました。また、全国の医学部・医科大学でも医学教育の中に漢方教育が取り入れられ、日本東洋医学会で専門医教育も行われ、専門家育成も進んでいます。

 わが国が迎えている少子高齢社会の中で、われわれ国民の健康を守るためになくてはならない漢方薬・煎じ薬が健康保険で使えなくなることに、断固反対をします。

補足・・・
NICU(新生児集中治療室)も補助金が削減されたそうです。実質ゼロらしい。。。なんで報道されないんでしょう????現場のお医者様が緊急声明をだしています。

« 事業仕分けへの不安 | トップページ | デマなのかデマでないのか »

漢方薬」カテゴリの記事

コメント

o(_ _)oペコッと、こんばんは。

わたしも困ります。治療薬が無い疾患のわたしにとって。
署名します。

あした、アドバイザーコース受講生さんのレッスンです。早く寝まあす☆おやすみなさい☆

真木先生のリンク発見☆

アンさん おはよ~~
署名協力ありがとうm(_ _)m
時間が無いので沢山の人にご協力頂けるといいな~。。。
記者会見の予定もあるそうです。
あんまりテレビでは報道されていないので、
漢方を使っていて知らない方もいらっしゃるのではないかと心配しています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: これからも漢方が健康保険で使えるように:

« 事業仕分けへの不安 | トップページ | デマなのかデマでないのか »