« 雪 | トップページ | 化学種について考えてみた »

すごいクリームクレンザー

夕方、ぼ~~っとNHKの番組を見ていたら、「年末のお掃除にクリームクレンザーがすぐれもの!」っていうような番組をやっていました。重曹活用術をよく紹介されている岩尾明子さんの指導で、年末のお掃除がサクサク終わってました。

重曹(炭酸水素ナトリウム 塩基性 NaHCO3)とお酢(酸性)を反応させて、中和反応が起こるけど、お酢が少ないので反応に使われなかった重曹が、発生した水と炭酸でクリームみたいになります。。。(一昨日の中和反応。。。)

<<材料>>
重曹   1カップ
純石鹸  4分1カップ
お酢   大さじ 1

作り方は・・・。重曹に純石鹸を混ぜた後に、お酢を入れるるとちょっとシュワワーってなります。それを混ぜるとクリーム状になって完成。乾燥させないようにすれば、1週間ぐらいは使えるとか。。。食用の重曹を使えば、お顔のお手入れにも使えるようです。。。映像にでた岩尾さんの教室風景で使われていた精油がプラナロムのものでした。

これは凄い!と早速やってみたのですが、お風呂の蛇口にうっすら浮いてた白いカルシウム結晶が消えました。。。そのままだと、 お酢の香が微妙にするので、開封してから1年以上経過しているラベンダー・アングスティフォリアを混ぜたら香もステキ。(プラナロムの精油をお掃除に使うのはもったいないので、期限がきたものを。。。)

ラベンダーはラテン語のlavare(洗う)から来ているという説もあるし、プロバンス地方で、ラベンダーの花穂を床に撒いてお掃除しているのをテレビで見たことがあるので、お掃除にぴったりかも。。。

重曹は塩基(アルカリ)性なので、肌の弱い人は注意した方がいいんだろうな。。。細かい注意点がよくわかんないので岩尾さんの本を買わなきゃ。。。

重曹のあるくらし―掃除、消臭、洗濯、ボディケア…今日からはじめるラクチンエコ (MARBLE BOOKS)

« 雪 | トップページ | 化学種について考えてみた »

化学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: すごいクリームクレンザー:

« 雪 | トップページ | 化学種について考えてみた »