« 養命酒駒ヶ根工場見学 | トップページ | 紫根と華岡青洲 »

おかえりなさい「はやぶさ」

7年の宇宙の旅から小惑星探査機「はやぶさ」が帰ってきました。大切に抱えたイトカワの欠片が入っているかもしれないカプセルを地球に送り、自らは大気圏に突入して燃え尽きました。

JAXAのホームページには、最後に「はやぶさ」が撮影した地球の画像が載っています。この7年の紆余曲折はYoutubeなどに動画がUPされているので、一度見ることをお薦めします。

「はやぶさ2号(仮称)」の予算は、17億円から民主党政権になって5000万円に減額され、事業仕分けで3000万円になってしまったとか・・・。しかも、仕分けの時に、民間からの出資金の分まで税金で賄っているかの様に見せた大雑把な仕分けをされて減額されたようです。効果の程が不明な数兆円の鳩山イニシアチブこそ、仕分けするべきなのではないかと思うのは、私だけでしょうか・・・。

« 養命酒駒ヶ根工場見学 | トップページ | 紫根と華岡青洲 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: おかえりなさい「はやぶさ」:

« 養命酒駒ヶ根工場見学 | トップページ | 紫根と華岡青洲 »