« カタフレイ | トップページ | そうだ!ミラノに行こう。。。 »

オイルボックス

精油を保管するのに、どんな箱に入れていますか?ボトルが沢山入るオイルボックスは高いし、ずっと使うものなので、気に行った物が見つかるまで、購入を控えていたために、↓の写真みたいな状態でした。

Box1

プラナロムの正規輸入代理店の健草医学舎さんのオイルボックスが、一番多く入るもので40本収納。そろそろこの段ボール箱を卒業して、オイルボックスを購入しようと検討していたところでした。

ところが、先日、フランスのAmazonさんで見つけてしまったのです。60本入るプラナロムのロゴ入りオイルボックス。白木っぽい外観なので、使っているうちにオイルのシミが気になるようになりそうですが、ベルギー研修の時に講師の先生が使っていたのと同じもの。。。沢山入っていいな~~って、欲しくなっちゃいました。

Amazonさん直送じゃなくて、出品者からの購入になるので、配送中の事故などに自分で対処できるか心配で、2、3日注文を躊躇しましたが、海外発送をしてくれる業者さんでHPもしっかりしていたので、思い切ってポチってみました。

で、今日届きました~~~。

Box2_2

↑外観はこんな感じ。
到着まで約12日。。発送確認のメールには、年末から年明け3日の到着予定と書かれていたので、早くてびっくり。。。

Box3

↑中はこんな感じです。
若干、細かい部分で気になる点はあるものの、概ね満足~。。。手前のスペースにはプラナロムムエットが入っていました。ここに成分分析表を入れられるかな。。。

でも、健草医学舎さんが輸入しない理由がちょっと解ったカモ。きっちりと作られた日本のオイルボックスを知っていると、おおざっぱな作りです。。。「作りが甘いっ!。」って苦情がくる可能性があるな~。。。

このオイルボックス。フランスAmazonさんでPranarôm - Coffret en bois Aromathèque - 60 Flacons 購入出来ます。。。お。。。私が購入した時より約10ユーロ値上がりして、販売店も海外発送しない業者さんしか扱ってない?こっちのホームページの業者さんだったんだけどな。。。

<<注意>>
海外で精油を購入すると成分分析表が付きません。日本に輸入されてからの成分分析で、残留農薬が見つかることもあるので、精油に関しては国内の正規輸入代理店の商品を購入することをお薦めします。成分分析表が無いとやっぱり不便ですし、安全性が保証されない精油を使うのは不安です。。。

« カタフレイ | トップページ | そうだ!ミラノに行こう。。。 »

よしなしごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オイルボックス:

« カタフレイ | トップページ | そうだ!ミラノに行こう。。。 »